2017年04月16日

AbemaTV、TVアニメ『銀の墓守り』(ぎんのガーディアン)の最新話を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年4月3日(月)23時から、「新作TVアニメチャンネル」枠で、TVアニメ『銀の墓守り』(ぎんのガーディアン)が放送されています。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1500万を突破しています。

『銀の墓守り』は、2017年4月からTOKYO MXにて放送されているテレビアニメです。

TOKYO MXが2017年4月1日からの放送なので、AbemaTVは2日遅れですね。

2日遅れとはいえ、ネットで無料放送してくれるのはとてもありがたいです。

原作は、零盟による漫画作品で、脚本は閔尋、作画は月餅と孟煥が担当しており、『テンセントアニメ』(テンセント)にて連載されています。

『銀の墓守り』のストーリーは、日々アルバイトに明け暮れる貧しい男子学生・水銀は、ゲームだけが取り柄で、学園のマドンナ・陸 怜と、ネットゲームを通じて知り合った水銀だが、水銀は無課金のままゲームに参加しているため、会話もままならないという設定です。

それでも協力プレイを繰り返していく中で次第に、水銀は陸 怜に心惹かれていくが、ある日、思わぬ知らせが水銀にもたらされるという展開を見せます。

なお、AbemaTVでは、TVアニメ『銀の墓守り』は、毎週月曜日の23時に最新話が放送されます。

posted by マンガ虫 at 13:45| アニメ動画

2017年02月22日

漫画・女王騎士物語 12巻(原作:下村トモヒロ)無料で立ち読み電子書籍

「女王騎士物語」(じょおうきしものがたり、Saga of QueenKnight)は、原作:下村トモヒロ(しもむらともひろ)による漫画作品で、『月刊少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)にて、2003年8月号から2007年12月号まで連載されていたコミック作品です。

「女王騎士物語」のストーリーとしては、女王の名のもとに究極の正義を誓い、絶対の無敵を誇る騎士、それが女王騎士で、女王騎士に憧れる少年エルトの冒険が始まるという設定です。

電子コミックスは、出版社「スクウェア・エニックス」の「月刊少年ガンガン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

女王騎士物語 12巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「女王騎士物語」12巻のストーリーとしては、究極の正義を誓い、絶対の無敵を誇る騎士が人々の思いの力を受け止めて、少年エルトの最後の戦いが始まるという展開を見せます。

「女王騎士物語」は、1巻から12巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で59ページ(197ページ中)、12巻で20ページ(197ページ中)となっています。

女王騎士物語 12巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

下村トモヒロの作品には、「コミカル!」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:25| アニメ動画

2017年01月15日

漫画・こもりとてんま(原作:晴海ひつじ)無料で立ち読み電子書籍

「こもりとてんま」は、原作:晴海ひつじ による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「白泉社」の「花とゆめコミックス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

「こもりとてんま」のストーリーとしては、小森雛は素直で天然な田舎町の中学生で、そこにお金持ち&天才の天磨一樹が都会から転校してきたという設定です。

超特別扱いで天磨「様」と呼ばれる彼と、そんな彼に興味を持たれた小森との、ちぐはぐなふんわり青春ラブコメもののコミック作品となっています。

こもりとてんま
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「こもりとてんま」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、30ページ(193ページ中)となっています。

こもりとてんま を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

晴海ひつじの作品には、「ツイン ロール」「斎王寺兄弟に困らされるのも悪くない」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 13:23| アニメ動画

2016年12月31日

AbemaTV、テレビアニメ『終物語』(オワリモノガタリ)全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年1月1日(日)7時からと、1月1日(日)19時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ『終物語』(オワリモノガタリ)の全話の動画が一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『終物語』は、2015年10月から12月までTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、チバテレ、tvk、テレビ北海道、テレ玉、テレビ愛知、TVQ九州放送、毎日放送、BS11、AT-Xほかにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作は、西尾維新(にしおいしん)による青春怪異小説で、物語シリーズの通巻15巻目として講談社BOXレーベルにて上巻が2013年10月23日に刊行され、中巻が通巻16巻目として2014年1月29日に、そして、下巻が通算17巻目として2014年4月3日に刊行されました。

イラストはVOFANと針玉ヒロキが手掛けています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『終物語』の放送日時は、2017年1月1日(日)7時〜12時40分までと、1月1日(日)19時〜1月2日(月)0時40分までとなっています。

放送時間は、5時間40分もありますが、2回放送されますし、お正月が暇だったら一気に見てみるのもいいかと思います。

お正月は地上波では特番とかしかやっていないので、アニメの一挙放送を見たほうがいいかもしれませんね。

『終物語』のストーリーとしては、阿良々木暦は、神原駿河に忍野メメの姪と自称する転校生の少女・忍野扇を紹介され、学校を移るたびに校舎の図面を作成している扇は直江津高校の図面に存在する不思議な点を発見し、その隠し部屋に暦を誘うという設定です。
posted by マンガ虫 at 15:09| アニメ動画

2016年08月24日

AbemaTV、アニメ第3期OVA『ひぐらしのなく頃に礼』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年8月27日(土)17時50分から、「深夜アニメch」枠で、アニメ第3期OVA『ひぐらしのなく頃に礼』(ひぐらしのなくころに れい)の全話の動画が一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が500万を突破しています。

今回、一挙放送される『ひぐらしのなく頃に礼』は、ゲーム原作で2度のTVアニメ化を果たした人気シリーズ「ひぐらしのなく頃に」の第3期にあたるOVA作品で、バラエティに富んだ全5話で構成されています。

原作は、07th Expansionが製作した同人ゲーム『ひぐらしのなく頃に』のファンディスクで、略称は「ひぐらし礼」です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるアニメ第3期OVA『ひぐらしのなく頃に礼』の放送日時は、2016年8月27日(土)17時50分〜20時30分までとなっています。

放送時間は、2時間40分なので、一気に見られる範囲内ですね。

『ひぐらしのなく頃に礼』のストーリーとしては、7月のある日、本日の部活が開催される興宮のプールへと急ぐ圭一は、途中で海パンを忘れたことに気づき、そんな圭一におもちゃ屋のおじさんが海パンをプレゼントしてくれるが、その海パンはとんでもない代物だったという設定です。
posted by マンガ虫 at 14:19| アニメ動画

2016年08月23日

AbemaTV、テレビアニメ『三者三葉』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年8月27日(土)19時からと8月28日(日)13時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ『三者三葉』(さんしゃさんよう)の全話の動画が一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が500万を突破しています。

今回、一挙放送される『三者三葉』は、2016年4月から6月までTOKYO MXほかにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作は、荒井チェリーによる4コマ漫画作品で、『まんがタイムきらら』(芳文社)にて、2003年2月号から連載されているコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『未確認で進行形』の放送日時は、1回目が2016年8月27日(土)19時〜8月28日(日)0時2分までで、2回目が8月28日(日)13時〜18時2分までとなっています。

放送時間は、5時間2分もありますが、2回放送されますので、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『三者三葉』のストーリーとしては、元気爆発大食娘・小田切双葉、天使な見た目の腹黒委員長・葉山照、そして、元お嬢様で今はビンボーな西川葉子という、趣味も個性もバラバラな3人がある日偶然、中庭で遭遇することになるという設定です。
posted by マンガ虫 at 14:44| アニメ動画

2016年08月20日

AbemaTV、テレビアニメ『月刊少女野崎くん』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、本日2016年8月20日(土)17時55分から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『月刊少女野崎くん』(げっかんしょうじょのざきくん)の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が500万を突破しています。

今回、一挙放送される『月刊少女野崎くん』は、2014年7月から9月までテレビ東京、テレビ大阪、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビせとうち、TVQ九州放送、AT-Xにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作は、椿いづみ(つばきいづみ)による4コマ漫画で、『ガンガンONLINE』(スクウェア・エニックス)にて、2011年8月25日から連載されているコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『月刊少女野崎くん』の放送日時は、前半の1話から6話が2016年8月20日(土)17時55分〜20時30分までで、後半の7話から12話が8月21日(日)17時55分〜20時30分までとなっています。

放送時間は前半が2時間35分、後半も2時間35分あり、合計で5時間10分もありますが、土日ですし、休みならなんとか一気に見られる範囲内ですね。

『月刊少女野崎くん』のストーリーとしては、16歳の佐倉千代は、無骨な男子高校生「野崎梅太郎」に恋をし、ある日勇気を振り絞って告白するのだが、うまく想いを伝えることが出来ずに、なぜか野崎のサイン色紙を貰ってしまい、さらに言葉の取り違えから野崎の家に誘われた千代は、突然原稿を渡され漫画のアシスタントをさせられることになるという設定です。
posted by マンガ虫 at 10:26| アニメ動画

2016年06月17日

AbemaTV、テレビアニメ『鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年6月18日(土)19時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ『鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)』の全話の動画が、前半と後半にわけて、一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が400万を突破しています。

参考:AbemaTV、iOS(iPhone,iPad)&Android用アプリが400万DL突破!

今回、前半と後半にわけて一挙放送される『鬼灯の冷徹』は、江口夏実(えぐちなつみ)原作による漫画作品で、「モーニング」(講談社)にて2011年14号から連載されているコミック作品です。

テレビアニメは、2014年1月から4月までMBS・TBS・CBC・BS-TBS『アニメイズム』B1にて放送され、全13話となっています。

今回一挙放送されてるテレビアニメ『鬼灯の冷徹』は、前半では1話から7話、後半では8話から13話が放送され、放送日時は、前半が2016年6月18日(土)19時〜22時と、6月19日(日)13時〜16時までで、後半は2016年6月19日(日)19時〜21時35分と、6月20日(月)9時〜11時34分までとなっています。

前半の1話から7話までが3時間、後半の8話から13話までは2時間34分あり、合計で5時間34分もありますが、前半と後半2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見えることができる範囲内ですね。

とはいえ、スマホで長時間ぶっ続けでアニメを見るのはキツイという場合には、Android 4.4.2以上の端末だと、Googleのクロームキャストを使ってテレビに出力することもできますので、テレビに出力させつつ、トイレに行くときにはスマホを持っていくと見逃さずにすむかと思います。

参考:AbemaTVをAndroidスマホとクロームキャストでテレビに出力

AbemaTVはまだ正式にはGoogleのクロームキャストには対応していませんが、Android 4.4.2以上の端末だとテレビに出力させることができます。
posted by マンガ虫 at 14:39| アニメ動画

2016年06月16日

AbemaTV、テレビアニメ「聖闘士星矢」(フェニックス編/白銀聖闘士編/黄金聖闘士編)動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年6月18日(土)8時から、「なつかしアニメch」枠で、聖闘士星矢(セイントセイヤ)30周年記念として、テレビアニメ(フェニックス編/白銀聖闘士編/黄金聖闘士編)の41話を18時間連続で一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が300万を突破しています。

参考:AbemaTV(アベマTV)、iOS(iPhone)&Android用スマホアプリが300万ダウンロード突破

聖闘士星矢は、1986年10月11日から1989年4月1日までテレビ朝日系列で放送されたテレビアニメで、全114話ありますので、42話以降は今後放送されるのかもしれません。

まあ、114話もあれば、週末の一挙放送では放送しきれませんからねぇ…

聖闘士星矢の放送日時は、フェニックス編(1話〜15話)が2016年6月18日(土)8時〜14時35分、白銀聖闘士編(16話〜31話)が6月18日(土)14時35分〜21時35分、黄金聖闘士編(32話〜41話)が6月18日(土)21時35分〜6月19日(日)1時56分までとなっています。

さすがに、18時間も一気に見るのは難しいですが、Android 4.4.2以上の端末だと、Googleのクロームキャストを使ってテレビに出力することもできますので、テレビに出力させつつ、トイレに行くときにはスマホを持っていくと見たいシーンを見逃さずにすむかと思います。

AbemaTVはまだ正式にはGoogleのクロームキャストには対応していませんが、Android 4.4.2以上の端末だとテレビに出力させることができます。

参考:AbemaTVをAndroidスマホとクロームキャストでテレビに出力

また、AbemaTVには月額有料サービスの「プレミアムプラン」も用意されており、月額960円(税込)で有料プランに加入すると、オンデマンド機能が利用できるようになり、一部の番組を除き、過去に放送された番組をいつでも見ることができるようになります。

参考:AbemaTVは録画できないが、プレミアムプランのオンデマンド機能で過去の番組がいつでも見られる!

聖闘士星矢は現在、電子コミックでもキャンペーンが行われており、2016年6月23日までの期間限定で、1巻から7巻までの全ページを完全無料の0円で読むことができます。

参考:漫画・聖闘士星矢(セイントセイヤ)(原作:車田正美)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)
posted by マンガ虫 at 14:15| アニメ動画

2016年06月14日

TVアニメ・ハンドレッド、第10話で終わりかと思ったら現在放送中だった

今、動画配信サービスのビデオマーケットで、「ハンドレッド」(Hundred)というTVアニメを見ているのですが、昨日、第10話まで見たので、これで終わりかなと思ったら、全然そんな感じはなく、おかしいなぁ〜と思って検索してみたら、「ハンドレッド」は2016年4月からテレビ東京・AT-X・BSジャパンにて放送されているテレビアニメのようです。

元々は箕崎准によるライトノベルで、コミカライズもされています。

参考:漫画・ハンドレッド(原作:箕崎准、作画:SASAYUKi)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

第12話は、テレビ東京にて、2016年6月20日の深夜2時30分〜深夜3時まで放送ということなので、1週間遅れて配信されるとしても、全12話の場合には、なんかと最後まで観られそうです。

というのも、ビデオマーケットは今月で解約するつもりだからです。

ビデオマーケットはGA文庫系のアニメは結構あるのですが、基本的に見放題のアニメの数が少なく、そろそろ見たいアニメもなくなってきたので、dアニメに乗り換えようかと思っています。

ビデオマーケットはアニメ以外にも映画や韓流ドラマなどもありますが、プレミアム&見放題プランで月額980円(税別)とちょっと高いですし、基本的にアニメしか見ないので、月額400円(税別)のdアニメのほうがコスパはいいかなと考えました。

posted by マンガ虫 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ動画