2018年12月05日

漫画・禁猟六区 コード・アムリタ 3巻(最終回の完結巻)(作画:秋重学、原作:森橋ビンゴ)無料で立ち読み電子書籍

「禁猟六区 コード・アムリタ」は、作画:秋重学(あきしげまなぶ)、原作:森橋ビンゴ(もりはしびんご)による漫画作品で、『月刊ヒーローズ』(ヒーローズ)にて、2015年10月号と2015年11月号に掲載されたのち、2016年12月号から2018年7月号まで連載されていたコミック作品です。

「禁猟六区 コード・アムリタ」のストーリーとしては、5年前、吸血種の存在が世界に認められてから、人間は、それまで日陰者として生きてきた吸血種と日常をともにすることとなったという設定です。

変わりゆく東京で、吸血種(ルビ:ヴァンプ)との共生が赦された街「特定六区」にて、天音と太陽はその一つである世田谷区・下北沢を中心に活動していたが、アムリタと呼ばれる違法ドラッグをきっかけに様々な事件に巻き込まれていくという展開を見せます。

違法ドラッグ「アムリタ」の謎をめぐる、ヴァンパイア・サスペンスもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館クリエイティブ/ヒーローズ」の「ヒーローズ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「禁猟六区 コード・アムリタ」3巻のストーリーとしては、吸血種の権利を守る団体「ROV」や警視庁、そして米国政府などの思惑が交錯する中、果たして人間とヴァンプがとるべき道とは…といった展開を見せます。

壊れゆく「世界」へ放つヴァンパイア・サスペンスがついに最終回を迎える完結巻となっています。

「禁猟六区 コード・アムリタ」は、1巻から3巻(最終回の完結巻)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で20ページ(197ページ中)、3巻で26ページ(280ページ中)となっています。

禁猟六区 コード・アムリタ 3巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

森橋ビンゴの作品には、「ナナヲチートイツ」「この恋と、その未来。」「ナナヲチートイツ 紅龍」「花鳥風月」「東雲侑子」「この恋に未来はない」「牌龍 異能の闘牌」「東雲侑子は短編小説をあいしている」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、秋重学の作品には、「ソウルリヴァイヴァー」「GO‐ON!」「D−ASH」「ANRI THE BLOOD」「學ビノ國」「アゲ×バン」「愛と青春の成り立ち」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 14:08| 青年マンガ