2018年09月15日

漫画・正直不動産 3巻(作画:大谷アキラ、原案:夏原武、脚本:水野光博)無料で立ち読み電子書籍

「正直不動産」は、作画:大谷アキラ(おおたにあきら)、原案:夏原武(なつはらたけし)、脚本:水野光博による漫画作品で、「ビッグコミック」(小学館)にて、2017年12号から連載されているコミック作品です。

「正直不動産」のストーリーとしては、登坂不動産のエース営業マン・永瀬財地は嘘を厭わぬ口八丁で売り上げNO.1を叩き出す凄腕だったが、とある地鎮祭で石碑を壊して以来、嘘が上手くつけなくなってしまい、千三つと言われる海千山千の不動産業界でかつての成績が一気に低下する中、永瀬は、嘘が上手くつけない正直営業で苦戦するという設定です。

不動産屋の裏側を全部ぶっちゃけちゃうニュー・ヒーローもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館」の「ビッグコミック」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「正直不動産」3巻のストーリーとしては、かつてはイケイケのNO.1不動産営業マンだったが、地鎮祭で祠と石碑を壊して以来上手く嘘がつけなくなってしまった永瀬財地は、風が吹くと心の内を話してしまうことにも少し慣れ、商談時には、そのことを予想して臨むも苦戦し、正直営業と売り上げの狭間で藻掻き続ける日々を過ごしており、一方、出入りの激しい不動産業界にあって、御多分に漏れず、永瀬の勤める登坂不動産には百戦錬磨のニューカマーたちがやって来るという展開を見せます。

「正直不動産」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で44ページ(200ページ中)、3巻で29ページ(202ページ中)となっています。

正直不動産 3巻を読む

※2018年9月27日までの期間限定で、試し読み増量版として、1巻を99ページまで無料で読むことができます。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

大谷アキラの作品には、「ツール!」「LOST+BRAIN(ロストブレイン)」「ニッペン!」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、夏原武の作品には、「クロサギ」「新クロサギ」「伝説の頭 翔」「新クロサギ 完結編」「アカマクラ Correction Officers」「小説 クロサギ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 14:04| 青年マンガ