2018年06月22日

漫画・創世のタイガ 3巻(原作:森恒二)無料で立ち読み電子書籍

「創世のタイガ」は、原作:森恒二(もりこうじ)による漫画作品で、『イブニング』(講談社)にて、2017年9号から連載されているコミック作品です。

「創世のタイガ」のストーリーとしては、彼女にフラれ生きている実感の乏しい青年タイガは、大学の文化人類学のゼミ仲間とオーストラリアへ卒業旅行に出かけ、そこで偶然入った洞窟で観光ガイドにも載っていない古代の壁画を発見するという設定です。

そして、直後に起こった崩落からからくも逃れた彼らは入り口とは別の穴から外に出るが、そこはマンモスや古代の巨大哺乳類が跋扈する世界だったという展開を見せるコミック作品となっています。

「ホーリーランド」や「自殺島」などでリアルな人間を描かせたら右に出るもののいない森恒二の最新作です。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「イブニング」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

創世のタイガ 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「創世のタイガ」3巻のストーリーとしては、タイガたち7人の大学生は、マンモス、ホラアナグマ、ケサイといった巨大哺乳類が存在していた、遥か昔の世界へと飛ばされるが、そこは巨大哺乳類、ネアンデルタール人、人類の祖先であるホモサピエンス、それぞれが生き残りを賭けてぶつかり合う混沌の世界で、ネアンデルタール人の襲撃を受け仲間とはぐれたタイガは、ネアンデルタール人に襲われるホモ・サピエンスの少女を助け、彼女とリクたち仲間の待つキャンプを目指すという展開を見せます。

「創世のタイガ」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で61ページ(210ページ中)、3巻で9ページ(193ページ中)となっています。

創世のタイガ 3巻を読む

※2018年7月5日までの期間限定で、試し読み増量版として、1巻を84ページまで無料で読むことができます。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

森恒二の作品には、「自殺島」「ホーリーランド」「デストロイ アンド レボリューション」「オッサンフォー」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 15:16| 青年マンガ