2017年08月10日

漫画・ダンジョン飯 5巻(原作:九井諒子)無料で立ち読み電子書籍

「ダンジョン飯」(だんじょんめし)は、原作:九井諒子(くいりょうこ)による漫画作品で、『ハルタ』(KADOKAWA / エンターブレイン)にて、2014年2月発売のvolume11から連載されているコミック作品です。

九井諒子、初の長編連載で、2015年度コミックナタリー大賞で第1位、このマンガがすごい!2016(宝島社)・オトコ編で1位、THE BEST MANGA 2016 このマンガを読め!で第1位、全国書店員が選んだおすすめコミック2016年度で第1位と、受賞暦がすごい注目のマンガ作品です。

「ダンジョン飯」のストーリーとしては、ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行が、再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまうということで、ライオスは「そうだ、モンスターを食べよう!」と決意するという設定です。

スライム、バジリスク、ミミック、ドラゴンなど、襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指するという展開を見せるコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「KADOKAWA / エンターブレイン」の「HARTA COMIX」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

ダンジョン飯 5巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ダンジョン飯」5巻のストーリーとしては、炎竜(レッドドラゴン)を倒し、ついに妹のファリンを救出したライオスだが、ホッとしたのも束の間、彼らの前に、迷宮の主・狂乱の魔術師が現れるという展開を見せます。

食事もストーリーも怒涛のコミックス第5巻です。

「ダンジョン飯」は、1巻から5巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で12ページ(194ページ中)、5巻で17ページ(204ページ中)となっています。

ダンジョン飯 5巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

九井諒子の作品には、「ひきだしにテラリウム」「九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子」「竜の学校は山の上」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 08:43| 青年マンガ