2017年07月15日

漫画・ましろのおと 18巻-原作:羅川真里茂(らがわまりも)無料で立ち読み電子書籍

「ましろのおと」は、原作:羅川真里茂(らがわまりも)による漫画作品で、『月刊少年マガジン』(講談社)の2010年1月号に読み切りが掲載されたのち、2010年」5月号から連載化されているコミック作品です。

「ましろのおと」のストーリーとしては、津軽三味線を背負い、単身、青森から東京へやってきた津軽三味線奏者・澤村雪(さわむら・せつ)は、師でもあった祖父を亡くし、自分の弾くべき音を見失ってしまったが、様々な人と出逢いながら、自らの音を探す旅を始めるという設定です。

「赤ちゃんと僕」や「しゃにむにGO」の羅川真里茂が贈る、今一番アツい津軽三味線×青春ストーリーもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「月刊少年マガジン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

ましろのおと 18巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ましろのおと」18巻のストーリーとしては、新ユニットSTC(スクウェア・ザ・サークル)を結成した雪は梶、荒川と共に、全国ライブツアーへと繰り出し、神奈川〜静岡〜愛知と、それぞれの地でのライブに手応えを感じる梶たちとは対照的に、雪はユニットの音にズレを感じていたという展開を見せます。

「ましろのおと」は、1巻から18巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(215ページ中)、18巻で11ページ(202ページ中)となっています。

ましろのおと 18巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

羅川真里茂の作品には、「しゃにむにGO」「赤ちゃんと僕」「いつでもお天気気分」「ニューヨーク・ニューヨーク」「吸血鬼と愉快な仲間たち」「東京少年物語」「朝がまたくるから」「僕から君へ 羅川真里茂傑作集」「チムアポート」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 08:40| 少年マンガ