2016年12月27日

漫画・真田太平記(さなだたいへいき)6巻(原作:池波正太郎、作画:細川忠孝)無料で立ち読み電子書籍

「真田太平記」(さなだたいへいき)は、原作:池波正太郎(いけなみしょうたろう)、作画:細川忠孝による漫画作品で、コミックスは、出版社「朝日新聞社」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「真田太平記」は、真田一族の壮絶な生き様を描く池波正太郎原作の傑作大河ロマンをコミカライズした作品です。 

1巻には武田家の滅亡や、真田忍び対甲賀忍びの戦いが収録されています。

真田太平記 6巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「真田太平記」6巻のストーリーとしては、豊臣秀吉は帰順を拒みつづける北条の征伐についに乗り出したが、その裏には、真田の命運をも揺るがしかねない恐るべき策略が張り巡らされていたという展開を見せます。

「真田太平記」は、1巻から6巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で12ページ(190ページ中)、6巻で7ページ(190ページ中)となっています。

※特別編エピソード0は47ページを完全無料の0円で読むことができます。

真田太平記(さなだたいへいき)6巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

池波正太郎の作品には、「剣客商売」「仕掛人藤枝梅安」「鬼平犯科帳」「忍びの女」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、細川忠孝の作品には、「アダバナ -徒花-」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:25| 青年マンガ