2016年11月23日

漫画・鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)23巻(原作:江口夏実)無料で立ち読み電子書

「鬼灯の冷徹」(ほおずきのれいてつ)は、原作:江口夏実(えぐちなつみ)による漫画作品で、「モーニング」(講談社)にて、2011年14号から連載されているコミック作品です。

第57回ちばてつや賞一般部門佳作受賞作『非日常的な何気ない話』を元にした作品です。

「鬼灯の冷徹」のストーリーとしては、広大な地獄で、膨大な仕事をサラリとこなす鬼神が閻魔大王第一補佐官・鬼灯(ほおずき)はドSであり、人にとっての地獄は鬼にとっての日常だという設定です。

冷徹でドSな鬼灯とその他大勢のわりかし楽しげ地獄DAYSを描いたコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「講談社」の「モーニング」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

鬼灯の冷徹 23巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「鬼灯の冷徹」23巻のストーリーとしては、自身のルーツを求めてエジプトに渡り、バステト神と意気投合したかと思えば、ボリウッド映画を完コピしようとしてギックリ腰になっちゃったりと、宋帝庁の看板猫は今日もとってもマイペースだという展開を見せます。

特にフィーチャーしようとしたわけでもないのに、漢さんの存在感が何故だか際立つ第23巻となっています。

「鬼灯の冷徹」は、1巻から23巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(131ページ中)、23巻で11ページ(163ページ中)となっています。

鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)23巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

江口夏実の作品には、「コミック&アニメ公式ガイド 鬼灯の冷徹 地獄の手引書」「獄彩絵画 江口夏実 鬼灯の冷徹カラーイラスト集」「鬼灯の冷徹 シロの足跡」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 08:24| 青年マンガ