2016年09月30日

漫画・エロイカ−皇帝ナポレオン−(原作:池田理代子)無料で立ち読み電子書籍

「エロイカ−皇帝ナポレオン−」は、原作:池田理代子(いけだりよこ)による漫画作品で、『婦人公論』(中央公論新社)にて、1986年5月号から1995年1月号まで『エロイカ』のタイトルで連載されていたコミック作品です。

『ベルサイユのばら』でお馴染みの少女漫画の巨匠・池田理代子が、フランスの英雄・ナポレオン・ボナパルトの生涯を描きあげた歴史大作です。

「エロイカ−皇帝ナポレオン−」のストーリーとしては、コルシカ島出身の若き砲兵将校・ナポレオンは、国内軍総司令官のバラスから、王党派による叛乱を鎮圧する作戦の全権を与えられ、首都パリの市街で砲撃戦を繰り広げて叛乱軍を打ちのめし、その功績を認められて国内軍最高司令官へと昇進するという展開を見せます。

コミックスは、出版社「池田理代子プロダクション」から発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

エロイカ−皇帝ナポレオン−
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「エロイカ−皇帝ナポレオン−」12巻のストーリーとしては、連合軍に攻撃された首都パリは陥落し、帝位を剥奪されたナポレオン・ボナパルトはエルバ島に配流され、戦争が終わり平和が訪れたはずのフランスだったが、生活が改善されずに不満が高まる国民は、ナポレオンの復活を望むようになるという展開を見せます。

「エロイカ−皇帝ナポレオン−」は、1巻から12巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(231ページ中)、12巻で17ページ(260ページ中)となっています。

エロイカ−皇帝ナポレオン−を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

池田理代子の作品には、「ベルサイユのばら」「オルフェウスの窓」「聖徳太子」「ベルサイユのばら外伝」「おにいさまへ…」「春日局-けふぞ火宅を」「妖子」「ベルサイユのばら エピソード編」「章子のエチュード」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

ナポレオンといえば、高級ブランデーを思い浮かべる人も多いとは思いますが、よく飲食店なんかの店名にも付けられていますね。

インターネットのお店にも、ナポレオン薬局といったサイトもあります。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:31| 少女マンガ