2017年08月17日

信長のシェフ 19巻(漫画:梶川卓郎)無料で立ち読み電子書籍

「信長のシェフ」(のぶながのシェフ)は、漫画:梶川卓郎(かじかわたくろう)による漫画作品で、『週刊漫画TIMES』(芳文社)にて、2011年3月18日号から不定期連載されているコミック作品です。

玉森裕太の主演でテレビドラマ化もされ、テレビ朝日系で2シリーズが放送されました。

「信長のシェフ」のストーリーとしては、現代の料理人・ケンが目を覚ますとそこは戦国時代で、京で評判の料理の噂を聞きつけた信長は、強引にケンを自分の料理人にするという設定です。

戦と料理が織りなす前代未聞の戦国グルメもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「芳文社」の「芳文社コミックス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

信長のシェフ 19巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「信長のシェフ」19巻のストーリーとしては、織田と本願寺の激戦の中、頭部に銃弾を受けたケンが意識を取り戻した前には、織田軍に捕らわれた瑤子の姿があり、瑤子の口からタイムスリップ直後の事実が語られるという展開を見せます。

「信長のシェフ」は、1巻から19巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は3巻で17ページ(190ページ中)、19巻で20ページ(191ページ中)となっています。

信長のシェフ 19巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

梶川卓郎の作品には、「バロンドリロンド」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:21| 青年マンガ