2017年05月20日

漫画・ちるらん 新撰組鎮魂歌(しんせんぐみレクイエム)18巻(作画:橋本エイジ、原作:梅村真也)無料で立ち読み電子書籍

「ちるらん 新撰組鎮魂歌」(しんせんぐみレクイエム)は、作画:橋本エイジ(はしもとえいじ)、原作:梅村真也による漫画作品で、『月刊コミックゼノン』(ノース・スターズ・ピクチャーズ)にて、2012年10月号から連載されているコミック作品です。

「ちるらん 新撰組鎮魂歌」のストーリーとしては、新撰組の数少ない生き残り、永倉新八が語る、鬼の副長『土方歳三』の真の物語を描いた作品です。

電子コミックスは、出版社「ノース・スターズ・ピクチャーズ」の「月刊コミックゼノン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

ちるらん 新撰組鎮魂歌 18巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ちるらん 新撰組鎮魂歌」18巻のストーリーとしては、副長・山南敬助の死後、頭角を表した伊東甲子太郎は新撰組の鉄の結束に僅かな綻びを見出すという展開を見せます。

その一方、坂本龍馬の仲介により薩長同盟が締結し、討幕への動きが加速していく中、GOD・高杉晋作は、最強と謳われた幕府海軍を相手に最後の聖戦を挑みます。

「ちるらん 新撰組鎮魂歌」は、1巻から18巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は6巻で17ページ(195ページ中)、18巻で15ページ(194ページ中)となっています。

※2017年6月2日までの期間限定で、1巻、2巻、3巻、4巻、5巻の全ページを完全無料の0円で読むことができます。

ちるらん 新撰組鎮魂歌 18巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

橋本エイジの作品には、「天翔の龍馬」「TOKYO23」「一休」「紺碧のプリズナー」「学園兵器ミツマル」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、梅村真也の作品には、「天翔の龍馬」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:04| 青年マンガ