2017年03月02日

漫画・テンプリズム 12巻(作画:曽田正人、原案:瑞木奏加)無料で立ち読み電子書籍

「テンプリズム」は、作画:曽田正人(そだまさひと)、原案:瑞木奏加による漫画作品で、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2014年25号から2015年8号まで連載されたのち、『コミック小学館ブックス』にて、2017年1月30日まで連載されていたコミック作品です。

「テンプリズム」のストーリーとしては、謎の技術を手に入れ、勢力拡大を図る「骨の国」に対し、旧カラン王国の王子ツナシは、伝説に謳われた「光の剣士」としての覚醒を果たし、骨の国打倒の旅に出るという設定です。

破格の戦闘的恋愛ファンタジーもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「コルク」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

テンプリズム 12巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「テンプリズム」12巻のストーリーとしては、ニキ、ベルナ、アモウ、ユイ、ゴート、そして事九の、ひとつになった思いに背中を押されて、ついにツナシが跳ぶという展開を見せます。

破格の戦闘的恋愛ファンタジーの最終巻となっています。

「テンプリズム」は、1巻から12巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は6巻で16ページ(209ページ中)、12巻で20ページ(242ページ中)となっています。

※2017年3月13日までの期間限定で、1巻、2巻、3巻、4巻、5巻の全ページを完全無料の0円で読むことができます。

テンプリズム 12巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

曽田正人の作品には、「capeta」「め組の大吾」「昴」「MOON―昴 ソリチュード スタンディング―」「シャカリキ!」「テンプリズム オールカラー版」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、瑞木奏加の作品には、「テンプリズム オールカラー版」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:09| 青年マンガ