2017年01月24日

漫画・ひとりぼっちの地球侵略(ぼっち侵略)11巻(原作:小川麻衣子)無料で立ち読み電子書籍

「ひとりぼっちの地球侵略」(ひとりぼっちのちきゅうしんりゃく)は、原作:小川麻衣子(おがわまいこ)による漫画作品で、

『ゲッサン』(小学館)にて、2012年4月号から連載されているコミック作品です。

略称は「ぼっち侵略」です。

「ひとりぼっちの地球侵略」のストーリーとしては、人口70万に満たない、そこそこ栄えた地方のそこそこな中心都市・松横市の高校にこの春入学する広瀬岬一は、入退院を繰り返す双子の兄・凪とは正反対の健康優良児で、入学式当日、岬一の前に現れた酷い変わり者の2年生・大鳥希が「命をもらいに来た」と岬一に迫るが、岬一の身体は負った傷をたちどころに治してしまうという設定です。

驚く彼に、彼女は態度を一転させ、「一緒にこの地球を侵略しましょう」と告げるという展開を見せる、新感覚SF青春コミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館」の「ゲッサン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

「ひとりぼっちの地球侵略」11巻のストーリーとしては、ゾキを倒せば、凪は死ぬという突きつけられた非情なる事実に、望むと望まざるとに拘わらず、地球を守るための運命の日はやってくるという展開を見せます。

「ひとりぼっちの地球侵略」は、1巻から11巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は4巻で16ページ(196ページ中)、11巻で11ページ(196ページ中)となっています。

※2017年1月25日までの期間限定で、1巻、2巻、3巻の全ページを完全無料の0円で読むことができます。

ひとりぼっちの地球侵略 11巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

小川麻衣子の作品には、「とある飛空士への追憶」「魚の見る夢」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 08:55| 少年マンガ