2017年01月16日

漫画・神様のバレー 12巻(作画:西崎泰正、原作:渡辺ツルヤ)無料で立ち読み電子書籍

「神様のバレー」は、作画:西崎泰正(にしざきやすまさ)、原作:渡辺ツルヤによる漫画作品で、『週刊漫画TIMES』(芳文社)にて、2012年12月21日号から連載されているコミック作品です。

「神様のバレー」のストーリーとしては、阿月総一は実業団バレーボールチーム「日村化成ガンマンズ」のアナリストで、とあることを条件に、全日本男子バレーボール監督の座を約束され、それは、万年地区予選1回戦敗退の私立中学校男子バレー部に全国制覇させることだったという設定です。

電子コミックスは、出版社「芳文社」の「芳文社コミックス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

神様のバレー 12巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「神様のバレー」12巻のストーリーとしては、阿月が出した3つの問題を解いた幸大学園は、歩木浜中学に反撃を開始し、試合後、設楽監督は阿月にとある要求を突きつけてくるという展開を見せます。

「神様のバレー」は、1巻から12巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で17ページ(203ページ中)、12巻で20ページ(191ページ中)となっています。

神様のバレー 12巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

西崎泰正の作品には、「監禁探偵」「ハルカの陶」「檄・大塩平八郎の道」「闘茶大名 利休七哲」「異説太閤記 戦国の猿」「ザ☆非情禁講師」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:08| 青年マンガ