2016年12月31日

AbemaTV、テレビアニメ『終物語』(オワリモノガタリ)全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年1月1日(日)7時からと、1月1日(日)19時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ『終物語』(オワリモノガタリ)の全話の動画が一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『終物語』は、2015年10月から12月までTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、チバテレ、tvk、テレビ北海道、テレ玉、テレビ愛知、TVQ九州放送、毎日放送、BS11、AT-Xほかにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作は、西尾維新(にしおいしん)による青春怪異小説で、物語シリーズの通巻15巻目として講談社BOXレーベルにて上巻が2013年10月23日に刊行され、中巻が通巻16巻目として2014年1月29日に、そして、下巻が通算17巻目として2014年4月3日に刊行されました。

イラストはVOFANと針玉ヒロキが手掛けています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『終物語』の放送日時は、2017年1月1日(日)7時〜12時40分までと、1月1日(日)19時〜1月2日(月)0時40分までとなっています。

放送時間は、5時間40分もありますが、2回放送されますし、お正月が暇だったら一気に見てみるのもいいかと思います。

お正月は地上波では特番とかしかやっていないので、アニメの一挙放送を見たほうがいいかもしれませんね。

『終物語』のストーリーとしては、阿良々木暦は、神原駿河に忍野メメの姪と自称する転校生の少女・忍野扇を紹介され、学校を移るたびに校舎の図面を作成している扇は直江津高校の図面に存在する不思議な点を発見し、その隠し部屋に暦を誘うという設定です。
posted by マンガ虫 at 15:09| アニメ動画

漫画・左門くんはサモナー 7巻(原作:沼駿)無料で立ち読み電子書籍

「左門くんはサモナー」(さもんくんはサモナー)は、原作:沼駿による漫画作品で、『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて、2015年43号から連載されているコミック作品です。

「左門くんはサモナー」のストーリーとしては、優しく無欲な女子高生・天使ヶ原さんが出会った、ナゾの転校生・左門くんは、悪魔の召喚が趣味の召喚術士(サモナー)で、おまけに生粋の善人嫌いだという設定です。

あの手この手で天使ヶ原さんを欲の道に導こうとする、強毒性召喚術士コメディもののコミック作品となっています。

1巻には、特別収録として、読切版『モロモノの事情』も収録されています。

コミックスは、出版社「集英社」の「週刊少年ジャンプ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

左門くんはサモナー 7巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「左門くんはサモナー」7巻のストーリーとしては、リア充女子たちの夏休みの思い出を改変したり、盛り塩に卑怯な勝負をふっかけたりと荒んだ行動が目立つ左門くんが、来る人気投票に向け、露骨な好感度アップ作戦に出るという展開を見せます。

そんなある意味平和な算文町に、悪魔と人々を命の危機にさらす悪魔・マステマが出現し、てっしーが攫われるという結構な深刻展開を見せるマステマ編もスタートしています。

「左門くんはサモナー」は、1巻から7巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で47ページ(198ページ中)、7巻で27ページ(198ページ中)となっています。

左門くんはサモナー 7巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊少年ジャンプの作品には、「ONE PIECE モノクロ版」「NARUTO―ナルト― モノクロ版」「HUNTER×HUNTER モノクロ版」「BLEACH モノクロ版」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「ONE PIECE カラー版」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 15:07| 少年マンガ

漫画・カラダ探し 11巻(原作:ウェルザード、作画:村瀬克俊)無料で立ち読み電子書籍

「カラダ探し」は、原作:ウェルザード、作画:村瀬克俊(むらせかつとし)による漫画作品で、『少年ジャンプ+』(集英社)にて、2014年9月26日(創刊号)から連載されているコミック作品です。

「カラダ探し」のストーリーとしては、明日香たちは友人の遥から「私のカラダを探して」と依頼され、それは学校に伝わる「赤い人」の怪談を予感させるものだったという設定です。

早く全てのカラダを見つけなければ、永遠に同じ日が繰り返され、何度も赤い人に殺されると言う、「少年ジャンプ+」で人気No.1のサバイバルホラーもののコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「集英社」の「少年ジャンプ+」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

カラダ探し 11巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「カラダ探し」11巻のストーリーとしては、あと2つでカラダが揃うが、呪いを解く方法を見つけられず焦る美雪だが、「赤い人」からある手がかりを得て、明日香を助け、みんなの日常を取り戻すため、美雪がある道を選ぶという展開を見せます。

「カラダ探し」は、1巻から11巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で57ページ(194ページ中)、11巻で27ページ(212ページ中)となっています。

カラダ探し 11巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

ウェルザードの作品には、「俺は除霊師、西尾彰。」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、村瀬克俊の作品には、「モングレル」「K.O.SEN」「DOIS SOL」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:09| 少年マンガ