2016年11月17日

漫画・redEyes(レッドアイズ)21巻(原作:神堂潤)無料で立ち読み電子書籍

「redEyes(レッドアイズ)」は、原作:神堂潤による漫画作品で、『マガジンGREAT』(講談社)にて、1999年から連載を開始し、その後、『マガジンイーノ』、『月刊少年マガジン+(プラス)』(講談社)にて連載されたのち、単行本の描き下ろしという形で継続されているコミック作品です。

「redEyes(レッドアイズ)」のストーリーとしては、祖国を襲う屈辱的な敗戦の渦中で起きた、機動重装歩兵特殊部隊「ジャッカル隊」隊長の叛逆事件により、戦場の死神として敵味方ともに恐れられた英雄の卑劣な行動に国民は唾棄したが、それは、かつての部下達の策謀によって着せられた、全くの濡れ衣だったという設定です。

コミックスは、出版社「講談社」の「月刊少年マガジン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

redEyes(レッドアイズ)21巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「redEyes(レッドアイズ)」21巻のストーリーとしては、天空より人類を睥睨する多目的軍事衛星群『オービターアイズ』の制御に成功し、神にも等しい力を手に入れたユリアン・クレイズは、ルーミス王国の再興と全世界の総攬とを宣言し、その絶対性と、戦争の根絶を謳う理念への期待から、彼による支配を受け容れようとする人々が出る一方で、これに抵抗すべく、敢然と立ち上がる者達もまた存在したという展開を見せます。

「redEyes(レッドアイズ)」は、1巻から21巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(220ページ中)、21巻で11ページ(166ページ中)となっています。

redEyes(レッドアイズ)21巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

神堂潤の作品には、「ラグナレク」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 08:30| 少年マンガ