2016年08月20日

AbemaTV、テレビアニメ『月刊少女野崎くん』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、本日2016年8月20日(土)17時55分から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『月刊少女野崎くん』(げっかんしょうじょのざきくん)の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が500万を突破しています。

今回、一挙放送される『月刊少女野崎くん』は、2014年7月から9月までテレビ東京、テレビ大阪、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビせとうち、TVQ九州放送、AT-Xにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作は、椿いづみ(つばきいづみ)による4コマ漫画で、『ガンガンONLINE』(スクウェア・エニックス)にて、2011年8月25日から連載されているコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『月刊少女野崎くん』の放送日時は、前半の1話から6話が2016年8月20日(土)17時55分〜20時30分までで、後半の7話から12話が8月21日(日)17時55分〜20時30分までとなっています。

放送時間は前半が2時間35分、後半も2時間35分あり、合計で5時間10分もありますが、土日ですし、休みならなんとか一気に見られる範囲内ですね。

『月刊少女野崎くん』のストーリーとしては、16歳の佐倉千代は、無骨な男子高校生「野崎梅太郎」に恋をし、ある日勇気を振り絞って告白するのだが、うまく想いを伝えることが出来ずに、なぜか野崎のサイン色紙を貰ってしまい、さらに言葉の取り違えから野崎の家に誘われた千代は、突然原稿を渡され漫画のアシスタントをさせられることになるという設定です。
posted by マンガ虫 at 10:26| アニメ動画

漫画・明治メランコリア 8巻(原作:リカチ)無料で立ち読み電子書籍

「明治メランコリア」は、原作:リカチによる漫画作品で、「BE・LOVE」(講談社)にて、2014年17号から連載されているコミック作品です。

『明治緋色綺譚』(めいじひいろきたん)の続編です。

「明治メランコリア」のストーリーとしては、時は明治、少女時代に遊郭から身請けされた鈴も15歳になり、ひとまわり以上、歳の離れた津軽を想う鈴だが、近づこうとすればするほど、津軽が解らなくなってくるという設定です。

明治時代を生きる女学生・鈴の、愛と波乱の物語を描いたコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「講談社」の「BE・LOVE」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

明治メランコリア 8巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「明治メランコリア」8巻のストーリーとしては、記憶をなくし、未だ大切な人たちとの過去を思い出せない鈴に対し、愛染(あいぜん)は自らの野望を叶えるための駒として鈴を手にいれようとしていたという展開を見せます。

「明治メランコリア」は、1巻から8巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で12ページ(169ページ中)、8巻で11ページ(161ページ中)となっています。

※2016年9月1日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

明治メランコリア 8巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

リカチの作品には、「明治緋色綺譚」「波鳥兄弟」「氷の女王」「優雅な彼と小さな彼女」「いばらの泪」「私の海賊王」「空色ガールフレンド」「愛しのバンビーナ」「私と海賊王」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 10:25| 少女マンガ

漫画・イノサン Rougeルージュ 3巻(原作:坂本眞一)無料で立ち読み電子書籍

「イノサン Rougeルージュ」は、原作:坂本眞一(さかもとしんいち)による漫画作品で、『グランドジャンプ』(集英社)にて、2015年12号から連載されているコミック作品です。

「イノサン Rougeルージュ」のストーリーとしては、サンソン家長兄シャルル‐アンリは死刑執行人一族の家長としてパリに君臨し、妹マリー‐ジョセフはベルサイユで処刑職を得て自由に生きていたが、ある日、マリー‐ジョセフは初恋の男アランを傲慢な貴族によって殺害されるという設定です。

血塗られた苛酷な道を無垢に生き抜いたサンソン兄妹の物語「イノサン」の続編です。

コミックスは、出版社「集英社」の「グランドジャンプ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

イノサン Rougeルージュ 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「イノサン Rougeルージュ」3巻のストーリーとしては、代々に渡り「死神」と罵られる呪われた一族の始祖「初代サンソン」の冒した原罪を知ったサンソン兄妹は、シャルルは遥かな理想を抱き、マリーは業の克服を誓うという展開を見せます。

「イノサン Rougeルージュ」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で34ページ(211ページ中)、3巻で34ページ(211ページ中)となっています。

イノサン Rougeルージュ 3巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

坂本眞一の作品には、「孤高の人」「イノサン」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:34| 青年マンガ