2016年08月16日

漫画・信長のシェフ 16巻(作画:梶川卓郎、原作:西村ミツル)無料で立ち読み電子書籍

「信長のシェフ」は、作画:梶川卓郎(かじかわたくろう)、原作:西村ミツル(にしむらみつる)による漫画作品で、『週刊漫画TIMES』(芳文社)にて、2011年3月18日号から不定期連載されているコミック作品です。

玉森裕太主演でテレビドラマ化もされ、第2シリーズまで放送されました。

「信長のシェフ」のストーリーとしては、現代の料理人・ケンが目を覚ますとそこは戦国時代だったという設定です。

京で評判の料理の噂を聞きつけた信長は、強引にケンを自分の料理人にするという展開を見せるコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「芳文社」の「芳文社コミックス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

信長のシェフ 16巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「信長のシェフ」16巻のストーリーとしては、東の脅威・武田勝頼を長篠の戦いで撃破した信長は織田家の当主を辞めると断言し、ケンに嫡男・信忠の料理人になるよう命じるが、嫡男への家督相続に異議を唱える三男・信孝は織田家家督相続の宴席の裏で動くという展開を見せます。

「信長のシェフ」は、1巻から16巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(192ページ中)、16巻で20ページ(191ページ中)となっています。

信長のシェフ 16巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

梶川卓郎の作品には、「バロンドリロンド」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 10:43| 青年マンガ