2016年08月07日

漫画・光れ!メシスタント(原作:310)無料で立ち読み電子書籍

「光れ!メシスタント」は、原作:310による漫画作品で、『まんがタイムスペシャル』(芳文社)にて、2014年11月号から連載されているコミック作品です。

「光れ!メシスタント」のストーリーとしては、漫画家を目指す青年・光は画力を向上させるため、漫画家・近藤のアシスタントを始めるが、初日に任されたのはスタッフたちの食事を作ることで、彼の料理に感銘を受けた近藤にメシスタントを命じられるという設定です。

おいしい表情と料理が満載のグルメものの4コマ漫画作品となっています。

コミックスは、出版社「芳文社」の「まんがタイムスペシャル」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

光れ!メシスタント
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「光れ!メシスタント」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で20ページ(117ページ中)となっています。

光れ!メシスタントを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

310の作品には、「顔に出せない吉沢くん」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 12:45| 青年マンガ

漫画・みなみけ 15巻(原作:桜場コハル)無料で立ち読み電子書籍

「みなみけ」(minami-ke) は、原作:桜場コハル(さくらばこはる)による漫画作品で、『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、2004年14号から隔週ペースで連載されているコミック作品です。

テレビアニメ化もされ、第4期まで放送されています。

「みなみけ」のストーリーとしては、南さんちの3姉妹、ハルカ、カナ、チアキ、小学生・中学生・高校生と取りそろえた、南家(みなみけ)の3姉妹が贈るワンダフルまったりショートストーリーです。

他愛もない日常の事件が、時に大きく、いつもは小さく発展していくコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「講談社」の「ヤングマガジン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

みなみけ 15巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「みなみけ」15巻のストーリーとしては、5年前に敵に襲われ行方不明だった南春香が帰ってきて、家に再び光明が差したかに見えたその時、衝撃の一言が発せられるという展開を見せます。

「みなみけ」は、1巻から15巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(195ページ中)、15巻で9ページ(162ページ中)となっています。

みなみけ 15巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

桜場コハルの作品には、「そんな未来はウソである」「今日の5の2」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 09:30| 青年マンガ