2016年07月15日

漫画・七つの大罪21巻(原作:鈴木央)無料で立ち読み電子書籍

「七つの大罪」(ななつのたいざい、The Seven Deadly Sins)は、原作:鈴木央(すずきなかば)による漫画作品で、『週刊少年マガジン』(講談社)の2011年52号に読切作品を掲載後、2012年45号から連載されているコミック作品です。

テレビアニメ化もされ、2014年10月5日から2015年3月29日まで、MBS・TBS系列にて放送されました。

また、2016年8月28日から、テレビスペシャル『七つの大罪 聖戦の予兆』が4週連続で放送予定となっています。

「七つの大罪」のストーリーとしては、かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊「七つの大罪」を、王国の要・一騎当千の聖騎士たちは今もなお執拗に追うが、一方で、切なる想いを胸に秘め、七つの大罪を捜す一人の少女が現れるという設定です。

痛快無比のヒロイック・ファンタジーもののコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「講談社」の「週刊少年マガジン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

七つの大罪21巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「七つの大罪」21巻のストーリーとしては、ついに始まるルール無用のデスマッチの開幕戦は、まさかのエリザベス&エレイン組だという展開を見せます。

「七つの大罪」は、1巻から21巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(191ページ中)、21巻で13ページ(185ページ中)となっています。

七つの大罪21巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

鈴木央の作品には、「ライジング インパクト」「ブリザードアクセル」「金剛番長」「迷え!七つの大罪学園!」「七つの短編 鈴木央短編集」「七つの大罪 セブンデイズ」「七つの大罪 公式ファンブック 解体罪書」「小説 七つの大罪」「七つの大罪プロダクション」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 08:24| 少年マンガ