2016年06月16日

漫画・やじきた学園道中記F(原作:市東亮子)無料で立ち読み電子書籍

「やじきた学園道中記F」(やじきたがくえんどうちゅうきファイナル)は、原作:市東亮子(しとうりょうこ)による漫画作品で、『プリンセスGOLD』(秋田書店)にて、2016年1月号から連載されているコミック作品です。

「やじきた学園道中記F」のストーリーとしては、津軽の及川悠に久しぶりに会いに行ったやじきたコンビだが、その後、及川が謎の失踪を遂げてしまうという設定です。

『やじきた学園道中記』シリーズ最終章の舞台は東北から始まります。

コミックスは、出版社「秋田書店」の「プリンセスGOLD」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

やじきた学園道中記F
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「やじきた学園道中記F」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で54ページ(193ページ中)となっています。

やじきた学園道中記Fを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

市東亮子の作品には、「やじきた学園道中記」「BUD BOY」「やじきた学園道中記II」「エリュシオン―青宵廻廊―」「やじきた学園道中記 昭和仕立 八丁堀事始メ」「童顔刑事」「BUD BOY <番外編>春指南」「BUD BOY <番外編>」「アマル−黎明の出雲伝説−」「BUD BOY <番外編>空心鳥」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 08:53| 少女マンガ

2016年06月15日

4コマ漫画・明日もひまわり荘!(原作:松田円)無料で立ち読み電子書籍

「明日もひまわり荘!」(あしたもひまわりそう)は、原作:松田円(まつだまどか)による4コマ漫画作品で、『まんがタイムオリジナル』(芳文社)にて、2009年8月号から2012年2月号まで連載されていたコミック作品です。

「明日もひまわり荘!」のストーリーとしては、大学入学直後に家が焼失した主人公・吉田みずきは、大学からの紹介でひまわり荘で暮らすことになり、格安家賃の条件は管理人さんのお手伝いだという設定です。

変人だらけ、謎まみれのドキドキひとつ屋根の下を描いたコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「芳文社」の「まんがタイムオリジナル」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

明日もひまわり荘!
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「明日もひまわり荘!」2巻は、年齢不詳で人使いの荒い管理人、年代モノ好きな考古学者、究極の人見知り&超俊足な普通のサラリーマン、超マジメな大学事務と、守銭奴女子大生みずきが繰り広げる4コマ漫画の完結巻です。

「明日もひまわり荘!」は、1巻から2巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で22ページ(115ページ中)、2巻で22ページ(115ページ中)となっています。

明日もひまわり荘!を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

松田円の作品には、「サクラ町さいず」「200年の夜と孤独〜おひとりさま吸血鬼〜」「りふじんなふたり」「よこしまゼミナール」「ゆらゆら薬局(ファーマシー)プラリネ」「合金さんちの日常」「つくしまっすぐライフ!」「トンネルの華子さん」「それだけでうれしい」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 13:48| 青年マンガ

4コマ漫画・ギフコン - Gift Concierge.4巻(原作:胡桃ちの)無料で立ち読み電子書籍

「ギフコン - Gift Concierge.」は、原作:胡桃ちの(くるみちの)による4コマ漫画作品で、『まんがホーム』(芳文社)にて、2006年10月号から2012年11月号まで連載されていたコミック作品です。

「ギフコン - Gift Concierge.」のストーリーとしては、ギフトコンシェルジュ(通称:ギフコン)が老舗デパートを舞台に大活躍する超実用的な4コマ漫画です。

あなたのプレゼント選びを完全ナビゲートしてくれるコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「芳文社」の「まんがタイム」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

ギフコン - Gift Concierge. 4巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ギフコン - Gift Concierge.」4巻のストーリーとしては、恋の多角形がついに決着し、のんちゃんが選ぶのは誰?といった展開を見せるコミック作品となっています。

「ギフコン - Gift Concierge.」は、1巻から4巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で10ページ(116ページ中)、4巻で22ページ(115ページ中)となっています。

ギフコン - Gift Concierge.4巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

胡桃ちのの作品には、「ミッドナイトレストラン7to7」「湯宿若草物語OKAMI-おかみ-」「セトギワ花ヨメ」「大阪愛のたたき売り 育児編」「S・Aで会いましょう」「パパロバ」「PaPaPaパラダイス」「なにわOL奮戦記」「アキナイ☆ダマシイ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画を全巻無料ではまず読めません。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by マンガ虫 at 13:34| 青年マンガ

無料マンガアプリ「ピッコマ」で三田紀房の「クロカン」が1ヶ月限定で30話まで完全無料配信

「テンプリズム」のカラー版が全話タダ読みできるということで、インストールした無料マンガアプリ「ピッコマ」(piccoma)ですが、2016年6月14日(火)から、三田紀房の「クロカン」が1ヶ月限定で30話までの完全無料配信が始まりました。

参考:無料マンガアプリ「ピッコマ」でテンプリズム(カラー版)が全話タダ読みできる!

30話以降はタダ読みチケットやコインを使って読むという形ですが、2016年6月14日(火)10時〜6月20日(月)までの7日間は、毎日起動するだけで100コインがもらえますので、結構読めるのではないかと思います。

ただ、「クロカン」は「マンガ無双」で全27巻が完全無料で配信されていますので、わざわざ「ピッコマ」で読む必要もないのですが、「マンガ無双」はAndroid用しかありませんので、iPhoneやiPadなどのiOSの場合には、「ピッコマ」を使ってみるのもいいかと思います。

参考:全巻無料の漫画アプリ「マンガ無双」で高校野球マンガ「クロカン」(三田紀房)が27巻まで公開

私の場合、「ピッコマ」はテンプリズムのカラー版専用といった感じですけどねぇ…

テンプリズムのカラー版は1日前に最新67話がアップされました。
posted by マンガ虫 at 08:18| 無料コミック

2016年06月14日

TVアニメ・ハンドレッド、第10話で終わりかと思ったら現在放送中だった

今、動画配信サービスのビデオマーケットで、「ハンドレッド」(Hundred)というTVアニメを見ているのですが、昨日、第10話まで見たので、これで終わりかなと思ったら、全然そんな感じはなく、おかしいなぁ〜と思って検索してみたら、「ハンドレッド」は2016年4月からテレビ東京・AT-X・BSジャパンにて放送されているテレビアニメのようです。

元々は箕崎准によるライトノベルで、コミカライズもされています。

参考:漫画・ハンドレッド(原作:箕崎准、作画:SASAYUKi)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

第12話は、テレビ東京にて、2016年6月20日の深夜2時30分〜深夜3時まで放送ということなので、1週間遅れて配信されるとしても、全12話の場合には、なんかと最後まで観られそうです。

というのも、ビデオマーケットは今月で解約するつもりだからです。

ビデオマーケットはGA文庫系のアニメは結構あるのですが、基本的に見放題のアニメの数が少なく、そろそろ見たいアニメもなくなってきたので、dアニメに乗り換えようかと思っています。

ビデオマーケットはアニメ以外にも映画や韓流ドラマなどもありますが、プレミアム&見放題プランで月額980円(税別)とちょっと高いですし、基本的にアニメしか見ないので、月額400円(税別)のdアニメのほうがコスパはいいかなと考えました。

posted by マンガ虫 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ動画

漫画・ハンドレッド(原作:箕崎准、作画:SASAYUKi)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ハンドレッド」(Hundred)は、原作:箕崎准(みさきじゅん)、作画:SASAYUKi、キャラクター原案:大熊猫介(おおくまねこすけ)/ニトロプラスによる漫画作品で、「月刊ドラゴンエイジ」(KADOKAWA / 富士見書房)にて、2013年12月号から2015年1月号まで連載されていたコミック作品です。

元々は、箕崎准によるGA文庫のライトノベルで、2016年4月からテレビ東京・AT-X・BSジャパンにて放送されています。

「ハンドレッド」のストーリーとしては、究極の武装「ハンドレッド」の使い手・武芸者を目指す如月ハヤトは、入学早々学園最強の武芸者・クレアに目をつけられ、決闘をすることになってしまうという設定です。

電子コミックスは、出版社「KADOKAWA / 富士見書房」の「ドラゴンコミックスエイジ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

ハンドレッド
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ハンドレッド」2巻のストーリーとしては、突如、内から湧き出た強大な力でクレアと引き分けることができたハヤトだったが、その力を見込まれてクレア直属の選抜隊に勧誘され、緊急のサベージ戦に参加することになるという展開を見せます。

「ハンドレッド」は、1巻から2巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で17ページ(164ページ中)、2巻で17ページ(162ページ中)となっています。

ハンドレッドを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

箕崎准の作品には、「宝城瑠璃華は止まらない!」「ろりひめさまの建国日誌」「えでぃっと!−ライトノベルの本当の作り方?!−」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、SASAYUKiの作品には、「艦隊これくしょん‐艦これ‐side:金剛」「フラワーナイトガール 電撃コミックアンソロジー」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by マンガ虫 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年マンガ

くら寿司のお持ち帰り寿司購入で、「僕のヒーローアカデミア」のプロモカードをプレゼント

堀越耕平(ほりこしこうへい)原作の漫画で、現在、テレビアニメが放送されている「僕のヒーローアカデミア」と、回転寿司チェーン「無添くら寿司」とのコラボキャンペーンが、2016年6月17日(金)から一部の店舗を除き、全国で行われ、店内ゲーム「ビッくらポン!」では、「ニンテンドー3DS用ソフト 僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール&くら寿司オリジナル メタリッククリアファイル」や、「くら寿司オリジナルクリアファイル」などが当たります。

参考:くら寿司のビッくらポン!で僕のヒーローアカデミアのグッズや3DS用ソフトが当たる!

さらに、お持ち帰り寿司購入の方限定で、「僕のヒーローアカデミア」のプロモカードが先着でプレゼントされます。

プロモカードは第1弾と第2弾があり、各3種類ずつあります。

第1弾のプロモカードのプレゼントは、「タッグカードゲーム」(3種)で、2016年6月17日(金)から先着6万名、第1弾のプロモカードのプレゼントは、「激突!ヒーローズバトルカード」(3種)で、2016年6月24日(金)から先着6万名となっています。

くら寿司の店舗数は370ぐらいありますが、プロモカードは第1弾、第2弾ともに6万枚あり、6万÷370=162ということで、各店舗にかなりの数があると思います。

なお、お持ち帰りは予約順ではなく、店舗受け取り順なので、確実に欲しい場合には、初日にテイクアウトをしたほうがいいかと思います。

ってか、くら寿司って、店舗で食べるイメージがあるのですが、お持ち帰りする人も結構いるんでしょうかね?

キャンペーン期間はお盆でもないですし、そんなにテイクアウトが出るようなイメージはないのですが…

posted by マンガ虫 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンペーン

2016年06月10日

AbemaTV、テレビアニメ『WORKING’!!(第2期)』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年6月11日(土)17時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『WORKING'!!(第2期)』の全話の動画が、前半と後半にわけて、一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が300万を突破しています。

参考:AbemaTV(アベマTV)、iOS(iPhone)&Android用スマホアプリが300万ダウンロード突破

今回、前半と後半にわけて一挙放送される『WORKING'!!(第2期)』は、2011年10月1日から12月24日までTOKYO MXなどで放送されたテレビアニメで、全13話となっています。

前半では1話から7話、後半では8話から13話が放送され、放送日時は、前半が2016年6月11日(土)17時〜20時と、2016年6月12日(日)14時〜17時までで、後半は2016年6月12日(日)17時〜19時32分と、2016年6月13日(月)9時〜11時32分までとなっています。

前半の1話から7話までが3時間、後半の8話から13話までは2時間32分あり、合計で5時間32分もありますが、前半と後半2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見えることができる範囲内ですね。

それと、6月12日(日)は前半が14時〜17時までで、その後17時からすぐに後半が始まりますので、一気に見たい場合には、5時間32分ぶっ続けでみるのいいかと思います。

とはいえ、スマホで長時間ぶっ続けでアニメを見るのはキツイという場合には、Android 4.4.2以上の端末だと、Googleのクロームキャストを使ってテレビに出力することもできますので、テレビに出力させつつ、トイレに行くときにはスマホを持っていくと見逃さずにすむかと思います。

AbemaTVはまだ正式にはGoogleのクロームキャストには対応していませんが、Android 4.4.2以上の端末だとテレビに出力させることができます。

参考:AbemaTVをAndroidスマホとクロームキャストでテレビに出力してみた!

posted by マンガ虫 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ動画

2016年06月09日

萩尾望都の「ポーの一族」続編「春の夢」掲載の漫画雑誌・月刊flowers(フラワーズ)7月号(小学館)無料で立ち読み電子書籍

「月刊flowers(フラワーズ)7月号」は、flowers編集部による漫画雑誌で、出版社「小学館」の「flowers」レーベルから発売されており、カテゴリは、「女性マンガ誌」に分類されています。

「月刊flowers(フラワーズ)7月号」は、萩尾望都の「ポーの一族」の40年ぶりの続編となる「春の夢」が掲載されています。

「ポーの一族」の続編「春の夢」は、月刊flowersの創刊15周年の記念企画として、7月号に前編を掲載し、別冊付録には「トーマの心臓」のオスカー・ライザーを主人公にした番外編「訪問者」と、「トーマの心臓」の後日譚「湖畔にて」も収録されています。

「月刊flowers(フラワーズ)7月号」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、8ページ(592ページ中)となっています。

月刊flowers(フラワーズ)7月号を読む

※電子書籍版は、「月刊フラワーズ」2016年7月号紙版で売り切れ店が続出したため、急遽製作されましたもので、次号以降「月刊フラワーズ」のデジタル版が配信される予定はありません。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

flowersの作品には、「7SEEDS」「海街diary」「風光る」「失恋ショコラティエ」「坂道のアポロン」「姉の結婚」「とりかえ・ばや」「娚の一生」「町でうわさの天狗の子」「アイスフォレスト」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by マンガ虫 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌

2016年06月05日

Androidの全巻無料の漫画アプリ「マンガ無双」で「働きマン」が連載開始

Android用の無料漫画アプリ「マンガ無双」で、安野モヨコ(あんのもよこ)の「働きマン」(はたらきまん)の連載が始まりました。

「マンガ無双」は、Nagisaから配信されている全巻無料の漫画アプリで、400タイトル以上の漫画が全巻無料で読め、連載中の作品も更新されます。

参考:Androidの全巻無料の漫画アプリなら「マンガ無双」がオススメ

今回、連載が始まった「働きマン」は、『モーニング』(講談社)にて、2004年に連載を開始し、2008年から休載中であるコミック作品で、テレビアニメ化もされ、2006年10月から12月まで、フジテレビ系列の深夜アニメ枠ノイタミナで全11話が放送されました。

休載中ということで、現在連載されている作品ではありませんが、毎日1話ずつ更新されますので、ちょっとした時間に読むにはいいかと思います。

「働きマン」は現在、第1話と第2話が配信されています。

第3話は2016年6月6日配信予定となっています。

ちなみに、コミックスは現在4巻まで発売されています。

「働きマン」のストーリーとしては、週刊『JIDAI』編集部の女性編集者・松方弘子は28歳の独身で、編集長や上司や同僚たちと一緒に右往左往しながらもいい雑誌を作るために日夜奮闘しているという設定です。

posted by マンガ虫 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料コミック